〒870-0037 大分県大分市東春日町7-13
TEL 097-534-8033 FAX 097-535-1692
私たちの活動記録
秋季大分川ダム展望台周辺の美化・植栽ボランティア活動が終了!!
[2016年11月12日(土)朝9:00 初冬!!晴天。今年で13年目。
参加団体の皆さん労働力ありがとうございました。
13年目の大分川ダムフラワー大作戦を開催。当日は地元9団体、企業・法人・行政(県・市)
も入れて16団体総勢127名でした。
本作業の2週間前には準備作業を完了、地元の方々によるのり面や畦道の草刈り、当日は効率よく安全に作業ができる様に、また植栽に適切な土壌のならしの整備も万全でした。
冬をしのぐ草花のナデシコ、ノースポール、キンセンカ、ビオラなど524苗の種子類の菜の花、クローバーを約2km蒔きました。来年の春には彩色豊かな花畑となります。

作業第2弾は、恒例のさつまいも掘り。
まずはベテランの大人たちが張り巡らしたシートとツルを取り除く作業(これが難しい、力仕事!)クワや移植ごてを持ち老若男女がスタンバイ。
号令と共に皆さん一斉に掘って、掘って、掘り返す!!

掘り当てた大きさを競って、上位5位まで協賛されたキャンディーをプレゼント (^^♪
今年もすばらしく豊作(凡そ5年、腐葉土や肥料を入れて土壌改良)さつまいもは地元の保育所や
老人会への贈呈と参加者全員にお裾分けしました!(^^)!
ダム工事も安全に快調に進行中。ダム完成後も里山ボラ団体は作業を継続、ここを拠点に食・住・と健康づくり、伝統文化のものづくりをテーマに新たに緑の観光ルートにしたいと話あっています。野津原をはじめ周辺自治体にオリジナルな資源が豊富(商材)今後連携や協働で
活性化につなげたい、将来ビジョンはでかく!(まずは足元、出来ることから)
地元の皆さんと実現に向けて知恵を出し合います。来年も展望台に来てください。
PS[ 不思議エピソード ダム周辺の集落ではイノシシが出没しているのですが、私たちの耕作地にはなぜか立ち寄っていないのです。毎年、地元の皆さんも首をかしげます。
なぜ?芋は豊作なのにネッ。本当に不思議(集落の一員のつもりで遠慮?配慮?かも)

関係団体、皆さまの教え、労働力、ご支援に心から感謝を申し上げます。

◆協力 大分県・大分市・(一社)九州地方計画協会・国交省大分川ダム工事事務所
パークプレイス大分、(有)プロデュース21 別府杉乃井ホテル

くる年も皆さんと皆さんのご家族の健康と幸せを熱くお祈りいたします。
2016本当にありがとうございました。2017よろしくお願いいたします。
(NPO法人アシスト・パル・オオイタ 理事長・役員・会員・事務局一同)